Chip compounent visual inspection system
電子部品外観検査システム CCVIS-A5V

電子部品外観検査システム
CCVIS-A5V

3CCDカラーカメラと独自の撮像方式
3CCDカラーカメラと独自技術により開発した照明を使用することにより、異なる特徴の画像を同時に取得します。これにより歩留まりを下げることなく不良検出率を向上させることが可能です。
高速搬送技術
  • ワークへやさしい供給・整列・搬送振動フィーダーを用いない供給方式とワークにストレスを与えない整列搬送方式を採用しています。
  • 長時間連続運転この方式の採用により、検査中の詰まりもなく、安定した長時間連続運転が可能になりました。
    (処理能力最大480,000個/時)
容易な条件設定
  • 保存された各エリアの画像をシミュレーション機能に展開させることで、最適な検査条件の設定をサポートします。
容易な品種切替
  • 品種切替の作業は工具が要らず短時間で行うことができます。
CCVIS-A5V 仕様 項目 仕様
検査機能 適用ワーク 角柱チップ部品
適用サイズ 0402~5750
検査内容 寸法、汚点、傷、欠け、クラック、形状、変色
検査面 表裏側端面 6面
検査精度 4μm角以上の黒点相当欠陥
処理能力 最大480,000個/時
ハードウェア 照明光学装置 ドーム照明(下段赤色、中段緑色、上段青色)
カメラ 3CCDエリア
カラーカメラ
コミュニケーション部 21インチモニタ
判定処理部 Viswill画像処理ユニット
ホッパ 容量1.5L ベルトコンベア供給
整列部 無振動パーツフィーダー方式(整流シート方式)
搬送部 ガラス円盤搬送
選別回収部 エア吹き出し選別
良品回収容器 容量0.9L
不良、未検査回収容器 容量0.6L(不良2、未検査1)
ソフトウェア 検査機能 個別判定処理および総合判定処理、設定感度入力
検査条件設定、検査結果出力、検査シミュレーション機能
診断機能 検査状態監視、ハード機器監視、各種自己診断
サイズ、環境 サイズ 1,274W × 964D × 1,800H
機械重量 500㎏
電源 AC200V(3相)
消費電力 3.0Kw
圧空 0.5MPa以上
周囲条件 温度 : 10~30度、湿度 : 30~70%
外装 焼付け塗装
About Technology ビスウィルの技術力

「DJK Pharma Systems」マークに秘められた想い。

「DJK Pharma Systems」は、お客様のモノづくりプロセスの改革に向けて一歩先の提案を行う
第一実業グループファーマ事業のブランドです。