Tablet and capsule visual inspection system
錠剤カプセル兼用外観検査システム T/CVIS-NS-V2

錠剤カプセル兼用外観検査システム
T/CVIS-NS-V2
2列仕様

高速かつ高精度な2種類の検査を短時間で切替が可能

錠剤検査
最大60万錠/時の処理能力を達成。高精度3D、カラー検査を搭載して
錠剤の表面状態を忠実に再現し、高精度な検査を実現します。
錠剤処理能力
2列仕様:
円形錠剤 600,000錠/時(φ5mm実績)
異形錠剤 300,000錠/時( L8mm実績)
※錠剤の形状等により、変動する場合があります。
カプセル検査
頭頂部に死角が無い全周検査と高精度な印刷検査が可能です。
カプセル処理能力
2列仕様:
5号 最大250,000 カプセル/時
4号 最大235,000 カプセル/時
3号 最大220,000 カプセル/時
2号 最大200,000 カプセル/時
1号 最大185,000 カプセル/時
0号 最大170,000 カプセル/時
※カプセルの表面状態により、変動する場合があります。
項目 仕様
検査機能 錠剤 適用錠剤 素錠、フィルムコート錠、糖衣錠、片面/両面印刷・割線入り刻印錠
適用剤形 円形錠5~12mm径、2~8mm厚 異形錠5~12幅、2~8mm厚、5~21mm長
標準仕様外の剤型についても対応可能です
検査内容 汚点、傷、異物付着、割れ、欠け、変形、異色、変色、印刷かすれ、にじみ、コーティング不良、刻印不良
検査面 表裏面・側面
検査精度 50μm角以上の黒点相当欠陥
処理能力 円形錠剤600,000錠/時(Φ6mm実績)
異形錠剤300,000錠/時( L8mm実績)
カプセル 適用カプセル 単色または2色ハードカプセル、印刷カプセル可
(キャップ・ボディ共透明カプセル、低明度カプセルは検査に制限ある場合があります)
カプセルサイズ 0号~5号カプセル
検査内容 明暗検査 : 汚点、異物付着、傷、欠け、縦割れ、斜め割れ、ささくれ、穴あき等
形状検査 : つぶれ、へこみ、長さ不良、ダブルキャップ、中折れ等
色検査 : 異種、変色等
印刷機能 : 無印刷、印刷にじみ、印刷のかすれ等
頭頂部検査 : 汚点、異物付着、傷、欠け、つぶれ、へこみ等
検査面 キャップ・ボディ 各周方向全面および頭頂部
検査精度 50μm角以上の黒点相当欠陥
処理能力 170,000~250,000カプセル/時(カプセルの表面状態により変動することがあります)
ハードウェア 画像情報処理系 照明光学装置 表・側面検査ブロック(LED照明)および3D検査ブロック(レーザー照明)
カメラ 3CMOSカラーラインセンサカメラ 8台、CMOSモノクロエリアセンサカメラ 4台
コミュニケーション部 タッチパネル (Windows)
判定処理部 Viswill画像処理ユニット搭載
選別系 選別装置 エア方式、選別監視機構付き
不良品回収容器 容量27L
未検査品回収容器 容量10L
空圧機器 搬送用吸引ブロワ2.2Kw、粉取り用吸引ブロワ0.75Kw、光源冷却用吸引ブロワ0.4Kw
ソフトウェア 検査機能 個別判定処理および総合判定処理、設定感度入力
検査条件設定、検査結果出力、シミュレーション機能
診断機能 検査状態監視、ハード機器監視、各種自己診断
サイズ・環境 サイズ 1,850W × 1,000D × 1,880H
電源 AC200V(3相)、50/60Hz
消費電力 9.0kVA
圧空 0.5MPa以上
周囲条件 温度10~30℃、湿度30~70%
排気風量 MAX 16m3/分
外装 SUS304 ヘアライン仕上げ
About Technology ビスウィルの技術力

「DJK Pharma Systems」マークに秘められた想い。

「DJK Pharma Systems」は、お客様のモノづくりプロセスの改革に向けて一歩先の提案を行う
第一実業グループファーマ事業のブランドです。